【長門市油谷】海のミネラル 塩づくりに挑戦!【シージョブキッズ 第5弾】

海と日本PROJECT in やまぐち

シージョブキッズ 第5弾!

シージョブキッズとは、日本財団などが提唱する「海と日本プロジェクト」の一環として開かれたもので、
県内8箇所で海のお仕事の体験ができるのじゃ。
8月28日(月)は長門市油谷にある「百姓庵」にお邪魔して、子供たちは塩づくりにチャレンジしたのじゃ。
山口県の海から取れた塩はどんな味か、楽しみじゃな。

塩の作り方

  1. 塩づくりの材料、海水を取ります
  2. 海水を煮詰めて水分を蒸発させます
  3. 完成した塩はどんな味かな?

長門市油谷にある百姓庵の塩職人 井上雄然さんに塩づくりを
教えてもらいました。
まずは近くの海で海水を組んで、釜に入れます。
これが意外に重いのです。でも、子ども達は元気に運びます。
そして、薪に火をつけて煮詰めていきます。
火をつけるのも一苦労な子ども達。はじめてマッチやライターを扱う子
もいて、何事も勉強ですね。
海の恵みがたっぷり凝縮された手作りの塩のお味は・・・。
「おいしい!」「しょっぱーい!」「自分のつくった塩はおいしい」
など、みんな塩づくりを通じて、海の恵みや海をきれいにすることの
大切さを学んだ一日でした。

イベント名シージョブキッズ 第5弾 海のミネラル 塩づくり
参加人数約15人
日程8月28日(月)
場所長門市油谷 百姓庵
主催海と日本プロジェクト、シージョブキッズ事務局

関連記事

ページ上部へ戻る