【山口市阿知須】かぐや姫の親戚!あさり姫!

海と日本PROJECT in やまぐち

繋げよう、支えよう!森里川海 「あさり姫プロジェクト」

あさり姫プロジェクトとは??
徳島県「沖洲海浜楽しむ会」の考案した竹を有効活用したあさり育成方法で、竹の中にあさりの親や子供を入れて
干潟に埋めて育てる方法なのじゃ。この竹の中のあさりをかぐや姫に見立て名付けたそうなのじゃ。本家かぐや姫
にも負けぬぐらいかわいいあさり姫なのじゃ♪

最近、手入れのされない竹林が多く、繁殖力の強い竹の増加は他の樹木の成長を阻害するなど、
森林の問題となっておってのぅ。
また、全国的にアサリが獲れなくなり、潮干狩りができる場所も少なくなっておるのじゃ。ナルトビエイ等が原因の
1つとされておるけど、詳しいことはわかっておらんでのぅ。地球環境の問題が盛りだくさんなのじゃ。

その2つの環境問題をどうにか解決しようと一石二鳥な方法がこのあさり姫プロジェクトなのじゃ。
考えた徳島県の「沖洲海浜楽しむ会」の人は素晴らしい人達じゃな。

そのあさり姫プロジェクトに参加してくれる人を募集しておるのじゃ。
みんなで椹野川の干潟にあさりを取り戻そうぞ!

 

 

あさり姫プロジェクト

自然の大切さを学び、あさり姫を育てて、
椹野川干潟の「あさり再生活動」を応援しよう!

竹の中にあさりの子供を入れて干潟で育てる竹を「あさり姫の館」と呼びます。
あさり姫の館は、あさりを天敵などから守る!、あさりを快適な温度環境で育つ、
親あさり守られ、子どもが増える。効果があります。

山口県にある「きらら浜自然観察公園 椹野川河口干潟」であさりの再生活動を
しよう!夏休みの自由研究にもぴったり!ペーパークラフトのカブトガニの工作
もできるよ!

第1回目 2017年7月22日(土)10:00~14:30
第2回目 2018年春 予定(あさりの成長観察など)

場所:きらら浜自然観察公園 椹野川河口干潟
   ※きらら浜自然観察公園で作業後、自家用車で干潟に移動。
定員:15組程度(小学生以下は保護者同伴)
参加料:1人 700円(大人は別途入園料200円が必要)
内容:あさり姫の館の工作→干潟であさりを入れる
   干潟の生き物観察会

お問い合わせ:椹野川河口域・干潟自然再生協議会(環境学習ワーキンググループ)
       事務局 山口県環境生活部自然保護課
       TEL:083-933-3060  FAX:083-933-3063

関連記事

ページ上部へ戻る