【山口県全県】ふしの干潟ファンクラブ 会員募集中

2018-6-11
海と日本PROJECT in やまぐち

「干潟」って、みなさんどんなところかご存知でしょうか。
思い浮かぶのは、佐賀県有明海のムツゴロウがはねてる・・・。
そうそう、ぱっちりの目でぴょ~んとはねている、あの”泥んこ”のイメージですよね。

辞書で調べてみると、潮が引いた時に現れる砂や泥でできた平らな場所を「干潟」といいます。

山口湾には344haの広大な干潟が広がり、「日本の重要湿地500」にも選ばれている全国的にも貴重な自然環境です。
干潟には、多くの野鳥が羽を休めるために舞い降り、カニや貝などの小さな生き物が暮らしています。

椹野川河口と山口湾の干潟を守る取り組みを続けている「ふしの干潟ファンクラブ」からのお知らせです。
ただいま会員を募集中!
里海づくりに共感いただける個人・団体をお待ちしています。
会員の方には、
・イベント情報
・生き物に関する情報
などを配信いたします。

自然や生き物の環境に興味ある方、子どもに自然体験をさせたい方、ボランティア活動が好きな方、
ぜひ地元の海での活動にご参加ください。

◇問い合わせ先
山口県環境生活部自然保護課(椹野川河口域・干潟自然再生協議会 事務局)
〒753-8501
 山口県山口市滝町1番1号(山口県庁2階)
TEL 083-933-3060  FAX 083-933-3069
Mail : a15600@pref.yamaguchi.lg.jp

 

 

 

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る