【山口県全域】海維新サミット!君も海維新の志士だ!★瀬戸内海篇【貴重な写真有】

海と日本PROJECT in やまぐち

海と日本プロジェクトinやまぐち実行委員会のことしのオリジナルイベントは、

8月19日・20日(土・日)1泊2日で開かれた、海を学び体験するプログラム!

「 海維新サミット 」 

~ 集まれ!海維新の志士 ウミグチケンを未来につなぐ ~

瀬戸内海コースは、周防大島町にて、テーマ「豊かな海の秘密」です。

 

瀬戸内海を眺める&塩づくり体験&なぎさ水族館

  1. 塩づくり!海水と森の養分が地下で混ざり海(海岸)に湧き出ています!しょっぱい!!
  2. ニホンアワサンゴ!光っている点がサンゴの赤ちゃん(幼生)です!今の時期だけ!
  3. 海は命を育むゆりかごです、みんな真剣に学んでいます!

海維新サミット「瀬戸内海コース」は、山口県東部の周防大島町。

大きく3つの体験学習です!
テーマは「豊かな海の秘密」。

 まずは、地元の方が整備した展望台に行きました、瀬戸内海が一望できます!
「景色がきれい、すごい綺麗!」参加者から感動の声が。早速海の美しさに感動です。

 一行は、「ニホンアワサンゴ」が群生している海域へ移動。
海藻の研究などを行っている「新井章吾さん」に学びます。
「海岸では海水が湧いていて、沖の海水よりもおいしいかもしれない。海水と森の養分が地下で混ざり、海に湧き出ているんです。真水が湧いているんではないんですね。」
その海水を煮立てて「塩づくり」に挑戦!天然の塩はさぞかし美味しかったでしょうね!

 最終目的地は、なぎさ水族館!飼育係の「内田博陽さん」にニホンアワサンゴについて学びます。水槽では、今の時期しか見られない貴重な光景!
 サンゴの赤ちゃんです!(光っている一つ一つが、サンゴの幼生なんです)

 とても貴重!とても神秘的・・・・美しい、参加者からは感動の声がもれます。

海は命を育むゆりかご・・・瀬戸内海に色々な生き物がいてあらためて海がとっても好きに
なったと参加者の方々。瀬戸内海は最高です。

イベント名海維新サミット 瀬戸内海コース
参加人数約30人
日程8月19日(土)・20日(日)
場所周防大島町
主催海と日本プロジェクトinやまぐち実行委員会(後援 山口県教育委員会)
協力周防大島町のご関係の皆様

関連記事

ページ上部へ戻る