周防大島のニホンアワサンゴ守れ

海と日本PROJECT in やまぐち

隣接4陸域 国立公園編入へ

環境省は、周防大島沖のニホンアワサンゴ群生地を保護するため、3月までに群生地と接する白木半島と沖家室島を瀬戸内海国立公園に編入します。群生地の海域は4年前、瀬戸内海初の海域公園に指定されており、陸域の公園化で、海と陸の一体化した保護体制が整います。地元では群生地の保護と活用による地域活性化へに期待が高まっています。

イベント名周防大島のニホンアワサンゴ守れ
ページ上部へ戻る