江浦小で出前授業

三菱重工業下関造船所

ものづくりの魅力を学ぶ「出前理科教室」が11月25日、下関市立江浦小学校であり、5年生54人が理科の面白さや科学技術の楽しさなどを体験しました。

近くの三菱重工業下関造船所が主催。設計担当などの若手社員14人の指導で、子どもたちはアニメ映画「崖の上のポニョ」に登場する「ポンポン蒸気船」を模した発泡スチロール製の蒸気船を工作。カッターで船体をくりぬいた後、船の甲板部分に水を満たしたアルミ管やろうそくを据え付けました。

完成後はミニプールに浮かべてレース。ろうそくに火をつけるとアルミ管の水が温められて水蒸気が排出され、その勢いで船が水面をゆっくりと前に進みました。

イベント名出前理科教室
参加人数68人
日程11月25日(金)
場所下関市立江浦小学校
主催三菱重工業下関造船所
ページ上部へ戻る