海口県の未来の海の運動会 ハッカソン(開発)開催

海と日本PROJECT in やまぐち

海口県の未来の海の運動会を前に競技の開発(ハッカソン)を開催しました。

  1. 参加36名が競技を考え、みんなで投票し4つの案に絞りました。
  2. 4チームにわかれ、4つの案を実際の競技として検討しました。
  3. 各チーム実際にプレイしてプレゼンしました。

日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環で山口県ではオリジナルイベント「海口県の未来の海の運動会」を7月31日(日)実施しますが、それを前に運動会で競技する種目を考えるハッカソン(開発)を7月24日(日)、運動会の開催地山口市のきらら浜で行いました。参加18組(36名)が4チームに分かれ競技を開発、こどもならではのユニークな競技が完成しました。31日にどの競技が実際に行われるのか?!お楽しみに!

イベント名海口県の未来の海の運動会 ハッカソン(開発)
参加人数18組(36名)
日程7月24日(日)
場所山口市きらら浜
主催海と日本プロジェクトinやまぐち実行委員会
協賛日本財団
協力YACAM(山口情報芸術センター)、運動会屋
ページ上部へ戻る