イメージ

【山口県全域】水質調査OK!ことしも安全な「やまぐちの海水浴場」

山口県の海水浴場の水質調査について2017 三方を海に開かれ…
詳細を見る
山口県は三方を瀬戸内海、日本海、響灘という異なった特色のある3つの海に開かれた「海口県」です。古くから捕鯨など水産業で栄え、いまはフグやアンコウの水揚げが日本一を誇ります。今年は明治維新150年。「海と日本プロジェクトinやまぐち実行委員会」では時代の変化を察知して行動を起こした幕末の志士たちに倣い、ふるさとの海の現状を一人でも多くの人に知ってもらい、海口県を未来につなぐ行動を拡げていくことを目的に活動しています。

最近の記事

お知らせ

イカダレース4

2018-8-9

【下松市】いざ勝負!手作りいかだレース

下松の夏の恒例イベント「笠戸島イカダまつり」、今年もやりますよ!8月26日(日)です。お忘れなく!マリンイカダレースには53チームがエントリーです。手作りイカダはうまく進むのか?!みんなの息はぴったり合うのか?!イカダのデザインにも注目してくださいね。…
詳細を見る

イベント

サミット③a

2018-8-15

【周南市】海維新サミット~未来の海への約束~

海維新サミットが8月8日(水)に周南市で開かれました。海維新の志士・体験塾(響灘、日本海、瀬戸内海)で、海とふれあい、海に学んだ子供たち32人が集まりました。未来の海を守っていくために何ができるのか?何をしなければならないのか?サミットの終わりに、志士たちから力強い共同宣言が発表されました。&nbs…
詳細を見る

レポート

佐合島⑨

2018-8-3

【平生町】GO!GO!佐合島

砂浜の白と海の青のあいだに、美しく広がるグラデーション。吸い込まれそうなほどの透明度。ここは、平生町佐合島です。…
詳細を見る

番組情報

海の神輿2 - コピー

2018-8-15

【周南市】神輿が海を渡る~貴船祭~

三方を海に開かれた山口県、海の祭りもいろいろあります。今回ご紹介するのは、神輿が海を渡るあの伝統の祭りです。…
詳細を見る
ページ上部へ戻る