Still0929_00014

【下関市】フグ初競り

山口県を代表する冬の味覚・フグのシーズンが訪れました。下関市…
詳細を見る
山口県は三方を瀬戸内海、日本海、響灘という異なった特色のある3つの海に開かれた「海口県」です。古くから捕鯨など水産業で栄え、いまはフグの取扱量やアンコウの水揚げ量が日本一を誇ります。明治維新から150年あまり。「海と日本プロジェクトinやまぐち実行委員会」では時代の変化を察知して行動を起こした幕末の志士たちに倣い、ふるさとの海の現状を一人でも多くの人に知ってもらい、海口県を未来につなぐ行動を拡げていくことを目的に活動しています。

最近の記事

お知らせ

gochisou_main_logo

2021-10-4

【山口県全県】海のごちそうウィークTwitter投稿キャンペーン

海のごちそうウィークが10月10日(日)から始まります。海のグルメを味わうことで、海の環境について考えていきましょう。この期間に合わせて、Twitter投稿キャンペーンが行われます。タレントや著名人が「海のごちそうウィーク」について語る動画を視聴し、SNSで感想と共にシェアすると、抽選で250名様に…
詳細を見る

イベント

s-IMG_1962

2021-10-22

【防府市】昔ながらの製塩方法とは?~塩田まつり10月31日(日)開催~

その昔、防府に塩田が広がっていました。波の穏やかな瀬戸内海沿岸にあり、塩の大生産地だったんですよ。防府市には、当時の塩田のさまざまな施設を復元した三田尻塩田記念産業公園があります。1年に1度の大イベント「塩田まつり」が10月31日(日)に開かれます。塩浜作業体験、塩たき実演、クイズ、塩浜太鼓、浜子う…
詳細を見る

レポート

1634292651148

2021-10-19

【東京都】海のごちそうフェスティバル 

全国の海の幸を集めたイベントが10月15日(金)・16日(土)の2日間東京で開かれ、山口県内の子どもたちが考案したスイーツなどが販売されました。東京・二子玉川で開かれたイベント「海のごちそうフェスティバル」は、食文化を通じて豊かな海を引き継いでいこうと、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一…
詳細を見る

番組情報

Still1018_00000

2021-10-22

【山口県全県】島の宝・ニホンアワサンゴを守っていくために 10月25日(月)さわやかモーニングで放送

周防大島町沖に国内最大級のニホンアワサンゴの群生地が広がっています。触手を広げる様子から「海の花束」とも呼ばれています。ニホンアワサンゴに魅せられて活動する男性、その男性の思いを知った地元の高校生たちも新たな取り組みを始めました。島の宝・ニホンアワサンゴを未来へと守っていくために・・・。10月25日…
詳細を見る
ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in やまぐち
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://yamaguchi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamaguchi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in やまぐち</a></iframe><script src="https://yamaguchi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>