【東京都】「海」のピンチを「東京・渋谷」から救うぞ!!

2018-7-16
海と日本PROJECT in やまぐち

皆さんご存知、次世代にきれいな海を引き継いでいく「海と日本プロジェクト」が東京都渋谷区へ上陸!?

7月14日(土)あさ8時過ぎから渋谷区に集合したのは、
「海と日本プロジェクト」を始めとした17の団体、約500人!

さあ!「街をきれいにする清掃活動」開始です!!

え?!渋谷区ですよね?あの「し・ぶ・や」・・・海あります???
海プロって・・・「海」での活動じゃないの???

 

こたえは、・・・・皆さん覚えておいてくださいね!海のごみは、街(陸)も原因の一つなんですって!
しかも、調べでは約80%は、街(陸)からのごみが原因とされているんですって!!

海のごみ問題をSHIBUYAで考える「東京都渋谷区スペシャルゴミ拾い」のスタートです!!!

 

海と日本プロジェクト「海のピンチは街が救う」東京都渋谷編

  1. 海プロゴミ袋を手に東京都渋谷区に約500人集合!
  2. 暑さに負けずゴミ拾い、海のピンチを街(陸)で救うぞ!
  3. 「タバコの吸い殻が多いです」と子供たちの感想!残念な「大人ゴミ?!」かな。

海と日本プロジェクトを始め、17の団体、約500人が参加の
今回の「海のピンチは街が救う」東京都渋谷編。

渋谷区表参道から、渋谷にかけて約1kmの範囲を
班に分かれて清掃活動を行いました。

「こんな東京の都心でゴミ拾いすることが海のゴミを減らすことにつながっているなんて!」

「日頃から街を、身の回りをきれいにすることが大切ですね!」

「吸い殻が多い!(子供たち談)」

海のゴミの約8割は、街、すなわち陸からという調べもあるそうです。

清掃活動は特別なイベントではありません。。。
きれいにしたい、大切に次世代につなげたい、と思う気持ちがあれば
まずは、自分の身の周りを汚さない、ゴミをポイ捨てしないって日頃からできますよね?!

「海のピンチは自分自身が救う!」

 参加者全員がそう決意した、
「海のピンチは街が救うスペシャルゴミ拾い」東京都渋谷編でした。

「海と日本プロジェクトinやまぐち」も、この想い、しっかり引き継ぎます。

皆さん大事ですよね!

 

<追記「海と日本プロジェクト」からお知らせです!>
なお、今回、2018年7月14日 (土) 渋谷でスペシャルゴミ拾いを実施後は、
7月15日(日)~7月22日(日)まで渋谷区神宮通り公園にて
既に6月に湘南海岸(神奈川県)で実施された「海ゴミ」と合わせて
海と陸のゴミを詰めた二体の『海の叫び魚』を展示して、
街のゴミと海のゴミの種別分類を比較分析します。
海と街ゴミのつながりと現状を伝え、街から海にゴミを行かせない意識を高め、
海をキレイにすることをめざします。
渋谷展示終了以降は、神奈川県藤沢市役所7月23日(月)~8月31日(金)展示を予定、
全国各地の展示を目指し認知が広まることを願います。

イベント名海と日本プロジェクト「海のピンチは街が救うスペシャルゴミ拾い」東京都渋谷編
参加人数約500人
日程7月14日(土)
場所東京都渋谷区表参道から渋谷まで約1kmの範囲
主催日本財団・渋谷区・NPO法人海さくら・greenbird
協力海と日本プロジェクトの主旨にご協力の皆様

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る