【東京都】県産の新鮮な海の幸をPR

2018-10-29
海と日本PROJECT in やまぐち

山口県の新鮮な海の幸をPRするイベントが、10月11日、12日の二日間、
東京・日本橋のおいでませ山口館で開かれました。

「おいでませ山口館」では、伝統の逸品から観光情報まで発信!

  1. 魚介類や練り物などの加工品を販売
  2. 大好評のウニや海藻類
  3. 海と日本プロジェクトの取り組みを紹介

このイベントは、日本財団と山口放送などが推進している「海と日本プロジェクト」の一環で行われていたものです。

東京・日本橋にあるおいでませ山口館では、フグやのどぐろなどの魚介類を始め、練り物などの加工品も販売されています。
三方を海に囲まれた山口県ならではの豊富な品揃えです。

おいでませ山口館の柳井章雄館長は、
「こちらに来ていただけますと、皆さん驚かれるのは、フグがこんなに安いんですか?と。東京だとフグって超高級品ということで結構皆さん驚いて買って帰っていただいています。」
「ウニや海藻類は一度食べた方に大好評で、リピーターになっていただいてお買い上げいただいています。」と、話していました。

また、店内ではこれまでの海と日本プロジェクトでの取り組みがモニターで紹介されていました。

このイベントは、11日,12日の二日間、おいでませ山口館で開かれていました。

 

おいでませ山口館は、かまぼこ、ウニなどの伝統の逸品から観光情報まで山口県の今を魅力たっぷりに発信しています。
みなさん、ぜひおいでませ~‼

イベント名海と日本プロジェクトinやまぐち物産展
日程平成30年10月11日(木)・12日(金)
場所東京都中央区日本橋 「 おいでませ山口館 」

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る