【下関市】アンコウに感謝 日本一を誇っています

2019-5-16
海と日本PROJECT in やまぐち

漢字で書くと・・・「鮟鱇」。
アンコウです。
なんだかとっても安心で健康的な雰囲気が出てますねぇ。

下関は、日本一のアンコウの水揚げ量を誇ります。
下関漁港でアンコウの供養祭が行われました。

アンコウ供養祭

  1. 下関漁港で行われました。
  2. 日本一の水揚げ量を誇ります。

4月16日(火)下関漁港で行われた供養祭では、山口県沖の日本海で揚げられたばかりの60センチ、5キロのアンコウが供えられました。

アンコウの漁は、2隻の漁船が一組となり網を引く「沖合い底引き網漁」で行われます。
下関漁港では、近辺に豊富な漁場があることや7組14隻の漁船が基地として水揚げを行っていることから、日本一の水揚げ量を誇っています。
去年の水揚げ量は674トンでした。

アンコウはコラーゲンなど美容や健康にも良いとされる栄養成分が豊富です。
見た目は、ちょっと・・・。
でもでも?!身は脂質が少なく低カロリー。
肝には、血液をサラサラにしてくれるというEPA、DHAがたっぷり含まれています。
また、ビタミンAとも呼ばれるレチノールは皮膚や粘膜を正常に保つので、免疫力アップに効果的なんです!

下関では、新たなブランドとして定着させようと2003年から協議会を設立し、PRや販売ルートの拡大を行っています。
みなさんも、ぜひ!山口県の特産品のアンコウを召し上がってくださいね。

アンコウの水揚げは、5月末で今シーズンを終了し、8月15日から再開する予定です。

  • +1
  • 「【下関市】アンコウに感謝 日本一を誇っています」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://yamaguchi.uminohi.jp/widget/article/?p=1855" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamaguchi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in やまぐち</a></iframe><script src="https://yamaguchi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in やまぐち
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://yamaguchi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamaguchi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in やまぐち</a></iframe><script src="https://yamaguchi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>