レポート
2019.08.01

【下関市】香港の大型クルーズ客船 長州出島に初寄港

香港の大型クルーズ船が、6月21日(金)下関市の人工島、長州出島に初寄港し、歓迎の式典が行われました。
今回、下関市の長州出島に初寄港したのは香港の大型クルーズ客船「エクスプローラー・ドリーム」です。

香港の大型クルーズ客船「エクスプローラー・ドリーム」

下関市の友好都市である中国の青島市を拠点に運行されているこの船は、全長が286メートル。
13階建てで800人を収容できる劇場やプールなどがあり、およそ7万5千トンです。

初寄港を記念した式典では、下関市の副市長とエクスプローラー・ドリームの船長が互いに記念品を交換しました。
クルーズ船には中国人などおよそ2000人が乗船していました。
シャトルバスを利用して赤間神宮やカモンワーフなど市内の観光地を巡り、免税店で買い物を楽しみました。
エクスプローラー・ドリームは夕方に長州出島を出港し、博多を経由して24日に青島に戻りました。

 

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【長門市】ムラサキウニがさわやかな味に!!
レポート
2024.07.10

【長門市】ムラサキウニがさわやかな味に!!

【長門市】クジラの新メニュー21品がずらり
レポート
2024.07.10

【長門市】クジラの新メニュー21品がずらり

ページ内トップへ