レポート
2023.11.14

【山口県全県】スポGOMI甲子園2023全国大会 山口県代表チームは6位と大健闘

スポGOMI甲子園2023全国大会が11月12日(日)に東京で開催されました。
山口県代表チームのカクガリーズは☆6位☆と大健闘でした。
おめでとうございます&お疲れ様でした。

スポGOMI甲子園全国大会の様子

スポGOMI甲子園は、高校生3人1組のチームが制限時間内に定められたエリアでごみを拾い、その量と種類によるポイントを競い合う競技です。

地方大会を制した各県の代表による全国大会が11月12日(日)に東京都江戸川区の千葉大学墨田サテライトキャンパス内で行われました。

山口県代表のカクガリーズは、宇部商業高校の3年生3人で結成されたチームです。
今年は去年のリベンジを果たすべく、筋力アップにも力を入れて本番に挑みました。

全国大会当日はあいにくの天気。
しかも、気温はなかなか上がりません。
3人は「雨と寒さに負けずに頑張ります!」と気合を入れて、街へと向かっていきました。

果たして結果は?

カクガリーズは☆6位☆大健闘です。
おめでとうございます。
拾ったごみの量は12.7㎏でした。

参加した全40チームが拾い集めたごみの量は383.52㎏。
みなさんお疲れ様でした。

スポGOMI甲子園をきっかけに日々の生活にちょっとした変化があることを期待しています。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【長門市】ムラサキウニがさわやかな味に!!
レポート
2024.07.10

【長門市】ムラサキウニがさわやかな味に!!

【長門市】クジラの新メニュー21品がずらり
レポート
2024.07.10

【長門市】クジラの新メニュー21品がずらり

ページ内トップへ