イベント
2019.06.12

【下関市】海と日本プロジェクト×しものせき海峡まつり

令和元年!

初夏の訪れとともに開かれる、毎年恒例の、下関市・しものせき海峡まつり!(5月2日・3日・4日)
今回で34回目となるこの盛大なお祭りに、特に今年は10連休となったGW5月3日は、
過去最多の45万人の来場客で賑わいました!
源氏と平家の最後の戦い(壇ノ浦の戦い)となった、関門海峡沿いでは、
 源平武者行列、源平船合戦、源平弓合戦、そして先帝祭上臈道中参拝(じょうろうどうちゅうさんぱい)。
 市民約1,000人が練り歩く八丁浜総踊り。

時代は違えど、4日は、あの巌流島(がんりゅうじま)で、
宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いで有名な巌流島で行われる巌流島フェスティバルもありましたね~!

全国でも有名な下関の名産品「ふぐ」の巨大な鍋で調理した、
「ジャンボふぐ鍋(限定2,000食)」もあっという間の完売の人気!(あいかわらずの人気!)

絢爛豪華なイベントが数多く行われました!
下関の三大祭りのひとつであるこの「しものせき海峡まつり」!
下関商工会議所青年部の皆さん、下関市や各関係団体の皆さん、山口県が誇る楽しいお祭りの運営、お疲れ様でした!
ありがとうございました!

(・・・と、源平まつりステージで司会を担当させてもらった、KRY山口放送アナ 力石舜久・福井恭子も申しております!)

 

ことしは・・・未来の子供たちに美しい海を引き継いでいこう!
「海と日本プロジェクトinやまぐち」も連携協力!大変お世話になりましたよ~♪
ステージ横に「海と・・・」横断幕が見えてますね♪

では、盛大なお祭りを・・・「海プロやまぐち」とともに振り返ってみましょう!

 

司会のKRY山口放送アナウンサー力石舜久・福井恭子のタッグ

  1. 令和元年!会場では日本財団や県、下関市などが推奨する、海と日本プロジェクトの~何度もゴミゼロを訴えました!
  2. 会場には海プロ「海を学ぶ」ブース出現!
  3. 海プロ公式ポスターを見ながら、海への熱いメッセージを記入!(下関市立大学の皆さんもご協力ありがとう!)

源平まつりの会場に出現した、「海プロやまぐちブース」では、
①海プロ公式ポスター掲示
(来場者からは「へぇ~」って声が聞こえてきます、プラスチックごみ問題を皆さん言われます)
➁海メッセージ記入し、気持ち新たに行動へ!
(マイクロプラスチックごみ問題解決!という下関市職員の方から、ペンギンに会いたいという
 園児まで200以上のメッセージをいただきました!みんなしっかり書きます!)

ゴミゼロ目指し!海プロゴミ袋配布!

  1. ゴミ持ち帰り、ポイ捨て禁止に積極的にご協力いただきました!
  2. 地元のバスケットボール部部員さんも会場をまわってゴミ拾い!
  3. 実行委員会の皆さん!会場は常に綺麗でした!

➂海プロゴミ袋を配布しゴミゼロを訴えようと・・・・はあっという間になくなりました!
(逆に海ごみ問題について来場の皆様から熱く語っていただきました、「会場の隣は関門海峡!
 ゴミを落とさないのは当たり前!」来場者の皆さん、運営の実行委員会スタッフの皆さん、
 共にゴミゼロ意識は満潮・たっぷり高いです!笑)
 ・・・集めたゴミはコンテナ2杯分になったようです!

会場は広い・・・まだまだレポートは続きます(笑)

  1. GW10連休は県外来場客も!兵庫から?愛媛から?海と日本プロジェクトin兵庫や愛媛もありますよ~!とお伝え(笑
  2. 子供達にはデザインがかわいい!とも評判でした!
  3. 特設モニターで「海と日本!」!目の前は関門海峡です!

あ!グルメ屋台村ブースとの美味しい海プロコラボは次回!
海と日本プロジェクトinやまぐち×しものせき海峡まつりのレポートはまだまだ続きます!

イベント詳細

イベント名第34回しものせき海峡まつり
参加人数約45万人(5月3日)
日程令和元年!!5月3日(金・祝)
場所下関市関門海峡沿い一帯
主催下関市商工会議所青年部・下関市
協賛各社
協力海と日本プロジェクトinやまぐち実行委員会
\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【山口市】あいおえび狩り世界選手権大会 8月31日(土)開催 エントリーは7月22日まで
イベント
2024.07.17

【山口市】あいおえび狩り世界選手権大会 8月31日(土)開催 エントリーは7月22日まで

【萩市】夏は萩ジオパークで遊ぼう☆
イベント
2024.07.16

【萩市】夏は萩ジオパークで遊ぼう☆

ページ内トップへ